ハル歯科医院blog

2017.02.23更新

当院では、多くの患者様のインプラント治療を行ってまいりました。
そのなかで患者様から時々質問をいただくのが、インプラント手術後の食事についてです。

インプラントは人工歯根を骨に埋め込むものです。
そのため、インプラント手術後は、ごく一般的な食事がいただけるのかという話になりますと、それはさすがに難しいのです。

骨にきちんと厚みがあってインプラント手術を行うケースの場合は、術後その日のお食事も問題ありません。
ですが食べてよいものはおかゆなど咀嚼の必要性が極めて低い、どちらかといえば流動食に近い食べ物に限定されます。
辛い、しょっぱいといった刺激性の高い食事なども避けてください。
このような咀嚼の必要性が極めて低い、どちらかといえば流動食に近い食事をしばらくは続けていただきます。
患者様によってその日数は異なりますが大体、7日~20日ぐらいです。

その後も、極端に固い食べ物などは、2か月ぐらいは避けていただきたいと思います。
人工歯根と骨がきちんと結合されるまでは、固いものはNGということになります。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ