ハル歯科医院blog

2017.04.10更新

先日のブログで抜歯のお話に触れましたので、今回は抜歯治療の予約時に注意していただきたいことを、お伝えしたいと思います。

まず通常、どうしても抜歯が必要と歯科医師から言われ、その説明も受けて患者様ご本人が理解し、抜歯を行うという流れになると思います。
そうしますと、次のご予約を・・・と窓口で抜歯をする日を予約して確定することになるでしょう。

ここで注意!
通常の治療や定期検診であれば、なにも考えずに、ご自身のご都合だけで予約を入れると思います。
しかし抜歯となると、治療後出血が止まらなかったり、痛みや腫れが生じる可能性が非常に高いです。
つまりまず抜歯の日は、抜歯後になにも予定が入らない、自宅で安静にできる日を選んでください。
また女性の場合、体調も考慮すべきです。
生理中は出血しやすいという特性があります。
できればその時期を避けていただければと思います。

そして、出血はさすがに数時間でとまるものの、腫れや痛みは翌日も続く、もしくはひどくなる可能性がありますので、翌日も仕事を休めたり大事な予定がない日で、かつハル歯科医院が休診日ではない日を選ぶのが理想的です。
休診日ではトラブルが生じても対応ができず、患者様もご不安になってしまうためです。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ