ハル歯科医院blog

2017.05.27更新

最近、妊娠中そして産後すぐからの歯科に関する両親教育がどこの自治体でも盛んになっており、親御様のデンタルIQも大変向上し、お子様の歯を仕上げ磨きする、それも長期に渡って継続するということが定着してきています。
そのかいもあって、低年齢のお子様の虫歯は減ってきています。

しかしその一方で、自治体レベルでは、仕上げ磨きの細かい指導まで行われていないところも多く、仕上げ磨きをしなければならず、それを実行はしているものの、その「やり方」が果たして正しいものなのか?というところで迷っているご両親も多いようです。
実際ハル歯科医院でも、親御様が仕上げ磨きを自己流で行っていて、仕上げ磨きの効果が半減してしまっているケースを目にしないわけではありません。

次回以降のブログで、チャンスがあれば細かい仕上げ磨きのポイントをお話しようと思いますが、これに関しては正直、ブログで見ていただくより本当はご来院いただくのが一番です。
仕上げ磨きの正しいやり方、私たちと一度確認してみませんか?
そしてお子様も、次第に自分で完璧な歯磨きができるようにならなければなりません。
お子様のブラッシングスキルを向上できるように、一緒に教育してまいりましょう。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ