ハル歯科医院blog

2018.10.10更新

守山市の皆様こんにちは!ハル歯科医院です。
お子様の虫歯、少しでも増やしたくないと思うのは親心。
最近では、親御様のデンタルIQが格段にアップしていて、子どもの虫歯本数は減っています。
しかしながら残念なことに、それは学童期の子どもまでのことです。

中学生になると虫歯の割合は増えてきて、高校生はピークになります。
これはやはり歯磨きタイムに、親御様が目を向けなくなる年齢になってくるからです。
仕方がないことであるのかもしれません。
当然ですが、適当に歯磨きを済ませてしまう子や、歯磨きをサボる子など、高校生ともなれば・・・。

しかしおいおい、お子様が大人になって虫歯の多さに後悔するのは歴然!
永久歯は一生に一度生えてきて、一度虫歯になってしまうと元には戻りません。
だからこそ中高生の時期も、デンタルケアをしっかりとやってほしいものです。

親御様もお子様に嫌がられるとは思いますが、そこは耐えて!
たまには声をかけて、お子様の日々のデンタルケアへの意識を再確認してください。
そしてできるだけ頻繁に、定期検診とクリーニングに足を向けるように促しましょう。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ