ハル歯科医院blog

2020.02.05更新

皆様こんにちは!守山市のハル歯科医院です。
今日はお子様の歯を守るために有効な、シーラントについてお話していきます。

シーラントは、虫歯を予防するための予防歯科です。
奥歯の溝の凸凹は、大変虫歯になりやすい箇所です。
ここにプラスチック素材のシーラントを埋めて、虫歯をブロックするというイメージです。

シーラントは健康保険適応となっていますので、費用的な心配もないので大変おすすめです。
「虫歯になっていない歯」にシーラントを埋めるのが基本です。
乳歯が虫歯になっていると、永久歯が虫歯になっていくリスクが高くなります。
そのため、シーラントは乳歯にも埋め込むのが理想です。
シーラントの施術は、痛みはまったく生じません。
ですので、小さなお子様にも抵抗なく行っていただけます。

ハル歯科医院では、シーラント&フッ素でお子様の歯をお守りしております。
ご家庭の毎日のお子様のデンタルケアと併せて、当院でシーラントを埋め込んで虫歯をガードしていきましょう。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ