ハル歯科医院blog

2021.01.06更新

あけましておめでとうございます。守山市のハル歯科医院です。
コロナ禍で迎える初めてのお正月は、Stay homeでしたね。
「せっかくだから、自宅でおいしいものをゆっくり食べよう!」という方が、大多数だったのではないかと思います。
食べた後は、もちろん歯磨きです!
そこで今日は歯磨き粉選びについて、お話させていただきたいと思います。

ドラッグストアで、ずらりと並んでいる歯磨き粉。
お値段は100円のものから、高いものは2000円以上。
正直、自分の歯や口腔内のことを考えたら、どれを選べばよいのか・・・と悩みますよね。

ポイントとしては、歯磨き粉に含まれている内容成分が自分にマッチしているのかという部分です。
ただこれはなかなか難しいことで、たとえばホワイトニングと書いてあって、成分的にもよいであろうと感じたとしましょう。
しかし製品によっては粗い研磨剤が入っていて、一時的に歯が白くなったように見えるというものも存在します。
このような歯磨き粉の場合、最終的には歯の表面を傷つけてしまい、かえって汚れが付着しやすい歯になってしまうという危険性があるのです。
また粗い研磨剤の歯磨き粉というのは、知覚過敏を誘発してしまうリスクもともないます。

オススメなのはハル歯科医院に、歯磨き粉についてはご相談いただくことです。
さまざまなリスクを考慮し、本当に良い歯磨き粉を患者様ごとにご紹介しています。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ