ハル歯科医院blog

2022.02.14更新

守山市の皆様こんにちは!守山市のハル歯科医院です。
今日は、オーラルフレイルについてお話をしていきたいと思います。

高齢者社会に入り「フレイル」という言葉を、耳にすることが多くなっています。
フレイルとは、加齢により心身が老い衰えた状態のことです。
つまりオーラルフレイルとは、心身の衰えの一部分ということになります。

人間の心身の衰えは、加齢とともに当たり前のこと。
すなわち、それは口腔内においても同じということですね。
今、高齢者社会において口腔内の健康は、大変注目されています。
そのため、健康と機能障害との中間とされる、このオーラルフレイルにならないための予防こそが、機能障害を引き起こさないためにも重要であるといえます。

しかし、致し方ない部分もあるわけです。いわゆる老化ですから!

ただ日ごろから、口腔内に対して毎日意識を向けてケアと観察を怠らず、しっかり咀嚼して食べ物を食べる。
多くの人と交流し、会話を楽しむ。
このような地道でありながら、さほど大変なことでもない毎日の積み重ねが、大事になってきます。

ケアやオーラルフレイルの予防に関しては、ハル歯科医院が全力でサポートさせていただきます!
ぜひ当院で、少しでも若々しい口腔内を目指していきましょう。

投稿者: ハル歯科医院


SEARCH



CATEGORY

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ