ハル歯科医院blog

2018.07.04更新

皆様こんにちは!ハル歯科医院です。
2018 FIFAワールドカップ ロシア大会、非常に盛り上がっていますね!
日本も一次リーグ最終戦では、西野監督の采配により決勝トーナメントへ進み、そして、7月3日早朝に行われたベルギー戦。
日本中で歓声が湧きました。

私もしっかり観戦しました!
原口元気選手の先制点、そしてその後すぐに乾貴士選手の2点目ゴールで、もしやベルギーに勝利???とドキドキいたしました。
結果的には悔しい結果となってしまいましたが、夢を見させていただいた素晴らしい試合でした。

さて今日は、サッカーが盛り上がっているタイミングで、「スポーツとくいしばり」についてお話をさせていただきます。
たとえばサッカーですとシュートを打つ瞬間、グッと力を入れます。
このとき実は、人間は歯をくいしばっています。
そうすることで上手く力が入り、シュートを放つことができるのです。

原口元気選手、乾貴士選手が決めたベルギー戦のあのキックの瞬間も、歯をくいしばっているのです。
もちろんサッカーだけでなく、野球でもラグビーでもこの「歯をしっかりとくいしばれるか?」というところは結果につながる大事なポイントとなっています。

もしお子様に将来、サッカー日本代表のように世界的に活躍できる選手になってほしいとお考えでしたら、歯の健康もしっかりとサポートし、試合や競技中にしっかりと歯をくいしばれるようにしたいものです。
もちろんハル歯科医院でも、定期検診やPMTC、そして治療を通じて、お子様の歯の健康をサポートしてまいります。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ