ハル歯科医院blog

2020.07.03更新

皆様こんにちは。守山市のハル歯科医院です。
今日は生理的口臭について、お話をさせていただきます。

まず、生理的口臭は誰にでも起こりうる口臭です。
つまり異常なものではありません。
生理的口臭とは、日常生活の中でなんらかの口臭の原因が生じて起こる口臭です。
そして唾液の量と嫌気性菌の繁殖が、大きく左右しています。
生理的口臭は、唾液の自浄作用がスムーズに行われていれば発生しない口臭です。
でも唾液量は、朝起きたときや、空腹のとき、緊張しているときは減ってしまいます。
このようなときに嫌気性菌が繁殖しやすくなり、口臭が強くなります。

つまり、生理的口臭を100%抑えるのは難しいのです。
しかし、なるべく発生させないようにする方法はあります。
一番大切なのは、唾液の量を多くすること。
そのために、唾液の分泌を促進する必要があります。
歯磨きやうがいをする、よく噛んで食事をするといった具合です。
また緊張環境をなるべく作らず、リラックスできるようにするのも大事なのですが・・・これはなかなか難しいですよね。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ