ハル歯科医院blog

2020.04.03更新

皆様こんにちは。守山市のハル歯科医院です。
先日の志村けんさんの訃報のニュースには、私は思いっきり「8時だョ!全員集合」世代ですので大きなショックを受けました。
そしてそれと同時に、今回の事態の深刻さを再確認させられました。

コロナウイルス感染者数が、日本国内で日々増え続けている毎日。
滋賀県内にも3月5日に初の発症者が確認されて皆様、大変不安に感じていらっしゃると思います。
ただ滋賀県内は現状8例(4月2日現在)ということと、三日月知事もおっしゃっておりますが、「散発的な発生にとどまっている」部分が唯一の救いというところかと思います。

さて今日は、この状況を踏まえ、当院で行っているコロナウイルスやインフルエンザ対策についてご紹介しようと思います。
当院ではもともと、治療には次亜塩素水という殺菌治療水を使っております。
この次亜塩素水は感染症対策としても有効とされており、歯周病予防や口臭予防にも効果的です。
また通常の予防に加えまして、今は感染症に対してさらに神経質に対応させていただいております。
まずは空気清浄機を使用して、空気の入れ替えを行っております。
そして、アルコール・次亜塩素水による消毒・殺菌を徹底して行っております。

私どもは医療機関ですので、安心して通院していただきたい!
ありとあらゆる手を尽くして消毒や殺菌を行い、このご時世だからこそいつも以上に、クリーンな環境で治療をお受けいただきたいと考えております。

投稿者: ハル歯科医院

tel:0120-860-640 受付時間9:30~12:30・14:30~19:30・土曜午後は14:00~17:00 休診日:木曜午後・日曜・祝日 メールでのお問い合わせ